アフィリエイトで初心者が月100万円稼ぐ為の3つの掟

Busy

アフィリエイトで月100万円なんて、まだ序の口だといわれますが、稼げていない方からみたら、鼻でわらわれてしまうかもしれませんが
アフィリエイトで稼ぐには、掟があります。
今回はその掟を見ていきましょう。

アフィリエイターは多忙であれ

これは 電気自動車メーカのイーロン・マスク氏からの教えもあるのですが、
アフィリエイトするというのは、起業家に等しく、一人でビジネスを行っていくことにほかなりません。
マスク氏は非常に参考になることをおっしゃっており、まさに初心者がアフィリエイトで稼ぐときの格言といっていいほどです。

イーロン・マスク氏は起業したときは、アパートの代わりに小さなオフィスを借り寝泊まり
シャワーはYMCAで借りていた

昼にWebサイトを更新し、夜はプログラミング

毎日、どんなときも。起きてる時は常に働く。

他人が週に50時間働くなら自分は100時間働く。
そうすると会社としては、本来の2倍仕事量をこなせたことになります。

こんなことをいっています。

 

他にも参考となることもいっており

自分でリスクを負え!

人間だれしもリスクは負いたくないものです
家族がいて、子供がいて、そんな人は さらにリスクを取りたくないでしょう

イーロン・マスク氏はこんなふうにいっています

家族を持てば、自分自身だけでなく家族のためにもリスクを負わなければなりません。
難しいことに取り組むことは、より困難になります。

ですから今こそが、チャンスなのです。
こういった義務に取り組む前に、今リスクを負ってほしいのです。大胆にやりましょう。あなた達ならできます。

 

素晴らしい一言ですよね
家族のために今リスクを負う

東芝や三菱自動車がどうなったか、皆さんも見ているでしょう
ああなってしまう前に、自身でリスクヘッジをして、稼ぎをもう一つもっていたほうがいいにきまっています。

 

 

トレンドを追うな

トレンドを追うなというのは、非常によいことばですね。
イーロン・マスク氏はこのようにいっています
ちょっと言いにくいのですが、「体や原則で考えろ」
というのも、憶測で理由付けをするより、自分に考えることのできる最も基本的な事実に要約して、そこから理論を導きだすということです。

これは、本当に意味のあることなのか、ただ他人がやっていることなのかを判断するいい方法です。全てに対してその考え方が使えるわけではありませんし、結構な努力が必要なので難しいのですが。しかし、何か新しいことがやりたいのならこれは最善の方法だと思います。

つまり、我々アフィリエイターは自分で考えて自分で感じて行動しろということにもなります。
自分が信じた道が正しいと思ったらそれにむかってただひたすら突き進むだけです。

途中で投げ出さない
あきらめない
それが私達が成功するためのものです。

 

 


関連記事

ページ上部へ戻る