アフィリエイトで稼げない時ピンチはチャンスと捉えて作業をする

Frustration

誰にでも稼げないで悩むときはあります。
そんなピンチのときでも、諦めず進めていく人しか成功の道はありません。
では具体的に、どんなふうにアフィリエイトでつまづきピンチに陥るかみてみましょう

 

アフィリエイターがピンチに落ちいる最大の要因

 

記事を書いても書いても、売上があがらない
記事を書いても書いても、検索上位にこない
記事を書いているのが辛くなる。
こんなこと意味があるのか

など、自暴自棄に陥っていき、次第に記事を書くのをやめてドロップアウトしていきます。

次に、微妙に成功した人が陥る罠として
・どんどん売上が落ちていく
・どんどんpvが落ちていく
・経費だけがかさむ

これは、結構辛いものです。
私も経験していますが、売上がおちていくのはすぐに生活へ直結しますので、非常にまずい状態です

ここであせって、何かをしても、反映するのはだいたい三ヶ月後から半年後です。
立ち上げたときの努力を思い出してみてください
売上がある程度あがって、それに甘んじていなかったでしょうか
私は月に30万円ほどになったとき、甘んじていしまい、月10万切るまでになってしまいました

当然、焦りましたが、何が悪かったのだろうと分析をして、リカバリーをしていきました
記事やステップメールを見直したり、アフィリエイトのリンクの不備がないか見直したり
複数サイトをもっているので、色々大変でした。

大事なのは、絶対に諦めない
絶対に諦めないこと、諦めが悪いことは、美学だと思っていた方がいいです。
迷ったら、顔を洗いに洗面台にいってください、目の前にうつったヤツの目をみてみましょう、、、答えがあるんではないでしょうか

良い時は長くは続かない

 

誰がいったか知りませんが、良いときは長く続かないものです。
記事をかかなくても、何もしなくても、どんどん売れているので、それに甘んじてしまいなにもせず
気がついたら売上がおちはじめて、たまたまだろうとたかをくくっていたら、10万円を切るまでになってしまい、経費の支払いが厳しくなってしまう自体に

アフィリエイトしていればドメイン代やらサーバー代やら外注費、やっているひとは広告宣伝費まであるとおもいますが
歯車が狂ってしまうと大変です。

しかし、それは、今までの努力があってうれていただけのことであって、決して、悪いことではなく
サボった自分が悪いんです。

絶対に諦めない

私はこの言葉が大好きです
もし、くじけそうになったら 私に連絡をください。
メール講座もはじめているので一緒にやっていきましょう

 

 


関連記事

ページ上部へ戻る