アフィリエイトの高額塾には騙されるな!

Profitable

アフィリエイトで成功してる人が開く、高額塾
人気のようですが、多くは被害を出していると聞いています。
具体的にどんな手法なのかみていきましょう

絶対儲かるといって誘ってくる

まず、絶対といっている時点で、誇大広告です。
ただ、断りづらい状況を作り出されているので、心の弱い人は応じてしまうようです。

ある、塾の手段は

・無料のセミナーで集客する
・講師がいかにすごい人か宣伝する
・お金が自由にてにはいるような錯覚の講義をする

・その場で契約すれば 50万円が30万円に値引きになるとオファーされる
こんなセミナーもあるようです。

また、ネットでは
・アドセンスのトレンドブログを作らせる無料講義塾をやる
・実際に月10万稼がせる(アカウント ban覚悟)
・月に50万から100万儲かる方法があるが、これは月30万円の塾形式だ・・・払って入る?

と誘ってくくる
実際に、無料講義で10万かせげたのだからと信用して払ったら、塾を開くための講義だった

等、

詐欺すれすれとも言える状態が横行しているようです。

 

甘い言葉にまどわされるな

ネットビジネス界とかいって、インターネットビジネスともネットワークビジネス(ねずみ講)ともとれるような

言い回しで

 

「不労」「片手間」「ほったらかし」

 

これらのワードを使って煽りまくり、巨額の富を築いたとされる実績者が
出版などマスコミでで大きく宣伝し 社会的な認知度されて 興味をもたれています。

世間では新しいビジネスモデルといっていますが、単に稼ぎ方の方法を売っているだけです

しかし、「不労」「片手間」「ほったらかし」のキャッチフレーズをそのまま信じて
同じように、稼げると思って新規に行うと、まったく再現性がないものであったり
実際の現状とギャップがあることをおもあることをおもいしらされます。

 

怪しいかどうかを見分ける基準

 

 

たとえば、お金を振り込まれた画面がでていたり
大金を掴んでいる画像だったり
南国の島でパソコン1つで稼いでる絵柄だったり

あきらかに、

そんなわけないだろ!

といえるような、

金   金   

を煽るような書き込みや写真があったら要注意です。

本物は、けっこう地味な感じのwebで募集していたりするものです。

もし、興味があれば私のメール講座をうけてみてください

 

 


関連記事

ページ上部へ戻る