三菱自動車のリストラが現実味を帯びてきた 生き残るための教訓を見る

三菱自動車

現実味を帯びてきた三菱自動車のリストラ

2016年4月に 日産からの告発で発覚した 軽自動車の燃費偽装問題
日産からの支援があり、事実上日産の傘下にはいることになったが、出るわ出るわ不祥事の案件
ひっくり返せば、1990年台から燃費偽装は行っていたとのこと。
これを見抜けなかった国交省にも問題はあるのですが、国にウソをついて報告していたというのは問題外です。

 

三菱自動車が生まれ変わるには?

 

これは、友人の友人が三菱自動車に勤めているので、聞けた話なのですが

2016年 4月中の社内は

・どうせ また 国や三菱グループがなんとかしてくれる
・国沢光宏(神様)が、三菱のアウトランダーPHEVを買ってくれたので擁護してもらえる
・三菱財閥が三菱の会社を潰すわけがない

など、2016年4月の問題発覚 初期は かなり社内はのほほ~んとしていたそうです。

また、その方は開発の方だとのことですが、問題発覚前は、かなり ゆる~い のんびりとした職場とのことでした

当然、コネ入社 エンコ入社、どこぞのお坊ちゃまやお嬢様が入社し、本人たちも三菱財閥の会社に入っているというプライドがあり、ふつうのサラリーマンが三菱財閥の社員と同格にみるなよという上から目線の体質
人間的にもちょっと色々クセのある人が多い会社です。

しかし5月に入り、燃費偽装が全車種となり、そして、三菱銀行や三菱重工に支える体力もないという事もわかり引き受けてくれたのが、 かの コストカッター カルロス・ゴーンCEOの日産なので、三菱自動車のな社内はもはや、いつリストラされるのか 戦々恐々しているとのことでした。

 
まず、自らが変わらなければ、この会社はかわらないので、体質そのものを変えないと無理でしょう

 

問題なのは、リストラされた社員達の今後

おそらく、三菱重工の血筋を持つ三菱自動車の事ですから、再就職先もかなり難儀するでしょう

子供の学費
家のローン

当然あるでしょう
三菱自動車ですから、さほど給与は高くないとしても安定しているということでかなりの高額のローンは組めたはずです。
三菱自動車は、製造業としては給与水準があまりよくないのはあまり知られていませんが、それでも、今 ブラック会社に努めている人や 日本の9割以上の勤め先とすると中小企業よりは待遇は良いはずです。

問題は、リストラされて、次の仕事があるのか、ということです。

 

三菱グループの社員でしたというプライドを捨てて、飛び込み営業やタクシー運転手などが出来る人はおそらくほんの一握りじゃないでしょうか。

 

 

明日はあなたもリストラかも知れない

三菱自動車の直近の例をみてわかるとおり、過去最高益を出して順調に経営している会社も、一転してこんな結末になります。
あなたは本当に大丈夫ですか?

 

もしリストラされて、放り出されたら再就職する自信はありますか?
実は私は10社以上の転職エージェントに会い10年転職活動をしてきましたが、
まったくもって、転職先がなく、(あるのは今より給与が低いところだけ)今の会社にとどまり続けるています

 

転職エージェントからは かなりキツイ言葉を言われます
会うのは無料ですから、心配な方は、一度転職エージェントにあってみるといいと思います。
リクルートやマイナビなど、大手がサイトを運営しているので、登録すればすぐに声がかかるでしょう。

 

 

自分の身を守る為にアフィリエイトをしませんか?

やる やらないは自由ですが、もし会社に放り出されたときのために
保険はかけておくべきです。

アフィリエイトなら、仕事をしながら、自宅や電車の中でもできます。

TVを見て過ごす時間がアレばその時間を少しでも、アフィリエイトに割いてみてはいかがでしょうか。

 


関連記事

ページ上部へ戻る