初心者がアフィリエイトで成功するには良い師匠をみつけること。

make-business-case-for-talent-acquisition

やみくもにアフィリエイトの情報商材の商品を売ろうとしてもうまく行きません。
アフィリエイトの情報商材を売るには、必ずコツとポイントが必要です。
それには、良い師匠につくしかありません。
しかし、その師匠が詐欺師かどうかは自分で見極める必要があります。

初心者がアフィリエイトで成功するために良い師匠につくためには

90e444c0-eeb3-4fbf-869b-daa88f785837-bestSizeAvailable

 

良い師匠とはどんな人でしょうか。
私の師匠は途中までいましたが、私は真実に気が付き途中で抜け出し叩き上げでここまできました。

別に、師匠とかいって弟子とかそんな関係はないのですが、私は情報商材の業界に身をおいたのが2008年です。
真実に気がついたのが2009年
そして、自力で稼ぐ方法を3年かけて習得して2013年から口コミでこういった情報商材を売るためのテクニックを伝えることをしてきました。

私の収入は 会社からの給与 + アドセンス +情報商材からの振込

これで月100万円を 軽く超えて月200万円に迫る勢いです。

会社を辞めないのは、安定した収入が無くなるのが怖いから・・・保険がわり。
独立してもいいのですが、私の会社は大手電機メーカーで 世間的にウケもいいので、身をおいています。
不正会計した東芝じゃないですよ。(笑)でも東芝はライバル会社の1つです。

さて、私の話が長くなりました では良い師匠の条件です

 

 

良い師匠を見つけるためには 良い師匠の条件

make-business-case-for-talent-acquisition

アフィリエイトでは、良い師匠にくっつくのがもっとも手っ取り早く収益を上げられます。
それはコツをしっているからです。私のように3年とか4年かけて身につくことを、ものの数ヶ月で教えてくれるでしょう。

良い師匠とは

・物や情報商材を押し売りしてこない
・ダメをダメといってくれ、厳しく指摘してくれる
・本音で語ってくれる

逆に、怪しい信頼出来ない師匠とは
・情報商材を買えとやたらと勧めてくる
・情報商材を買わないと先を教えてくれない
・あなただけに 教えます あなたを稼がせますとか言ってくる
ザクザクとかジャンジャンとか怪しい擬音語を使う

 とくにザクザクは詐欺師が好んで使います
例 ザクザクキーワードが見つかる  ザクザク儲かる  ザクザクお金が入ってくる
などです。

さて、ご自分の受けている、メールのセミナーや塾に照らし合わせてみてください。

私は、情報商材の真実と闇を皆さんに伝え、本当に情報商材を売るためのコツをお教えしています。
詳しくはメールの講座に申し込んで下さい。

 

2016年3月1日開講します。


関連記事

ページ上部へ戻る